動画ショッピング広告の作成方法(カタログ向け)
Last updated, 2023 年 10 月

はじめに:動画ショッピング広告(カタログ向け)は、自動的にすべてのウェブ広告主がグローバルでオープンベータテスト版として利用できるようになりました。アプリ向けの利用に関しては、クローズドベータテスト版を一部の広告主に提供しています。


対象かどうかを確認するには、営業担当者までお問い合わせください。


備考:さらなる詳細については、「動画ショッピング広告の利用を開始する(カタログ向け)」と「動画ショッピング広告の検討事項(カタログ向け)」をご参照ください。


本記事では商品ソースとしてカタログを使用した動画ショッピング広告の作成について紹介しています。これには、TikTok Shoppingの設定は必要ありません。TikTok Shopの商品を宣伝したい場合は、「動画ショッピング広告(TikTok Shop向け)」をご参照ください。


カタログを商品ソースとした動画ショッピング広告を作成するには、主に5つの手順があります。

  1. TikTokビジネスセンターでカタログを作成する。

  2. 商品をカタログにアップロードする。

  3. カタログ内の商品の動画をアップロードまたは生成する。

  4. カタログおよび測定パートナーまたはTikTok Pixel間でイベントを統合する。

  5. カタログ内の商品を使用したキャンペーンを公開する。


手順1:カタログを作成する

動画ショッピング広告を作成するには、まず、TikTokビジネスセンターでカタログを作成します。

  1. TikTokビジネスセンターhttps://business.tiktok.com/)にログインします。

  2. アセット」を開いて「カタログ」に移動します。

  3. 作成」をクリックします。

  4. カタログ名を入力します。

  5. カタログの商品に適用するデフォルトの通貨を選択します。

  6. 広告を表示する配信対象ロケーションを選択します。

商品カタログを作成・管理する方法の詳細については、「カタログの作成・管理方法」をご参照ください。


ステップ2:商品をアップロードする

カタログの作成後、そのカタログに商品をアップロードする必要があります。

  1. カタログを選択します。

  2. 画面左側の「管理」から「商品」をクリックします。

  3. 商品のアップロード」ボタンをクリックします。

  4. カタログへの商品のアップロード方法を以下から選択します。

    • 手動で追加:商品ごとにフォームを入力します。

    • スケジュールによってデータフィードをアップロード:商品をオンラインファイルから自動インポートします。

    • ファイルをアップロード:テンプレートから商品をアップロードします。

  5. 商品をアップロードする際は、データフィード名を入力する必要があります。この名前はカタログにアップロードした商品を管理する上で役立ちます。

  6. 必須商品属性が規定のフォーマットとガイドラインに合致していることを確認します。必須および任意のカタログ商品パラメータの詳細をご確認ください。

    • 重要Tip:アプリ広告主の場合、ディープリンクを通じた商品の宣伝のため、「ios_url」と「android_url」、両方の商品アトリビューションが必要です。


注:動画ショッピング広告を配信するには、納品可能な商品(在庫があり、承認済みで有効化済み)が4点以上必要です。商品の数が4点に満たないものの、動画ショッピング広告キャンペーンを実施したい場合は、TikTokの担当者までお問い合わせください。


ステップ3:動画を生成する

通常のTikTok広告同様、動画ショッピング広告の作成には動画アセットが必要です。ただし、商品情報を使ってカタログ動画を動的に作成するか、アセットライブラリからアップロードまたは選択した動画を使用するかを選択できます。


動画ショッピング広告を作成するには、シングル動画またはカタログ動画、あるいはその両方を使用して広告を作成する必要があります。


TikTok広告マネージャーでシングル動画を作成する

TikTok広告マネージャーでシングル動画を作成またはアップロードする方法は2つあります。

  1. 広告モジュールから作成

    • 広告フォーマットとして「シングル動画」を選択します。

    • 「動画」にて「+アップロード」、「+ライブラリから」、または「+作成」をクリックします。

    • 動画アセットをアップロードまたは選択するか、クリエイティブツールを使って作成します。

  2. クリエイティブページから作成

    • TikTok広告マネージャーで「アセット」、「クリエイティブ」を開いて、「動画」を選択します。

    • 作成」をクリックして、TikTok動画エディターなど利用可能なクリエイティブツールから1つ選択します。

    • 利用可能なツールを使って動画を作成します。


カタログ動画を作成する

商品をカタログに追加した後、カタログマネージャーから直接、商品の紹介動画を短時間で作成できます。

  1. ビジネスセンターを開きます。

  2. カタログを選択して「カタログマネージャー」を開きます。

  3. 「設定」から「動画」をクリックします。

  4. カタログ商品用に作成する動画スタイルを選択します。「ダイナミックテンプレート」、「カスタムテンプレート」、または「既成のTikTokテンプレート」のいずれかから選択します。

    • ダイナミックテンプレート:TikTokに自然と馴染むようデザインされたテンプレートを使い、商品を最適化された動画広告へ自動的に変換するツールです。商品カタログ内の画像・テキスト・価格といった関連情報を動画に変換します。カタログ内のビジュアルに動画エフェクトや音楽、内容に合ったステッカーを自動的に組み合わせ、各商品の魅力的な動画を作成します。

    • カスタムテンプレート動画:ブランドのビジュアルアイデンティティを反映する完全にカスタマイズ可能なクリエイティブユニットを作り上げることができるカスタマイズされたソリューションです。カスタムテンプレート動画を作成する場合、ブランドの特徴的な色やロゴ・ビジュアル・メッセージ・音声を使用できます。

    • すぐに使えるTikTokテンプレート:50種類以上あるTikTokテンプレートのライブラリからテンプレートを選択して作成できます。これにより、コンテンツをカスタマイズしつつ、数回のクリックで動画アセットを生成できます。

  5. カタログ動画のスタイルを選択したら、画面に表示される指示に従って動画パッケージを作成します。


注:

  • カタログに「商品動画」へのリンクがある場合は、商品用の動画を生成する必要はありません。

  • 1つのカタログに含めることができる動画パッケージの数は20件までです。動画パッケージがすでに上限数(20件)に達している場合は、新しい動画パッケージを作成する前に、1件以上を削除する必要があります。


TikTok広告マネージャーでカタログカルーセルを作成する

カタログを原動力に、スワイプ可能なカルーセルで複数の商品を表示してユニークなランディングページに買い物客を導く、拡張可能な無料のソリューションです。

  1. 広告モジュールから作成

    • カタログカルーセル」を広告フォーマットとして選択します。

    • カルーセルにつける音楽をアップロードまたは選択します。


ステップ4:イベントソースを連携する

アプリ測定パートナーやTikTok Pixelをカタログに連携することで、オーディエンスによるアプリやウェブサイトとのインタラクションに応じて、広告をダイナミックに表示できます。マッチング率およびマッチング率を上昇させる方法についての詳細をご確認ください。

  1. ビジネスセンターを開きます。

  2. カタログを選択して「カタログマネージャー」を開きます。

  3. 画面左側のメニューの「設定」から「イベントソース」をクリックします。

  4. ご使用の「カタログ」の連携先を以下から選択します。

    • アプリイベントソース:測定パートナーと共にアプリ内イベントをトラッキングし、カタログに連携します。

    • ピクセルイベントソース:ウェブサイトで発生するイベントに、カタログを連携します。


手順5:ショッピング広告を作成する

カタログを作成、商品をアップロード、動画を作成、およびイベントソースを連携すると、キャンペーンを作成する準備が整います。


キャンペーン単位

  1. すぐに開始する場合、「キャンペーン」タブを開いて「作成」をクリックします。

  2. 広告目的として「商品販売」を選択します。

  3. 商品情報(商品ソース)の取得先として「カタログ」または「TikTok Shop」を選択します。

  4. iOS専用キャンペーンを実施する場合は、「iOS 14専用キャンペーンを使用する」項目をオンに切り替えます。

  5. キャンペーンの予算を決定します。


広告セット単位

  1. 最適化ロケーションを選択します(アプリまたはウェブサイトで商品を販売している場合)。

    • アプリ」を選択した場合は、ドロップダウンメニューからアプリを選択します。

    • ウェブサイト」を選択した場合は、ピクセルを選び、最適化イベントを選択します。

    • トラフィックに最適化する場合は、TikTok Pixelと最適化イベントを空欄のままにします。

  2. TikTok」、「Pangle」、または「自動」の中から、広告プレースメントを選択します。

  3. 配信対象でオーディエンスを選択します。

    • オーディエンスのリターゲティング」を選択すると、ウェブサイトやアプリで興味を示した人に特定の商品の広告を表示できます。

      • 「オーディエンスのリターゲティング」を使用する場合は、オーディエンスに含めたい、または除外したいイベントと、それらのイベントが発生した時間枠を選択する必要があります。

      • カスタムオーディエンスをオーディエンスのリターゲティングに含めたり、除外したりすることもできます。

    • 潜在的な顧客を見つける」を選択すると、新たな潜在顧客に商品の広告が表示されます。

      • 「潜在的な顧客を見つける」をオーディエンス設定に使用している場合は、「カスタムオーディエンス」および「類似オーディエンス」を選択可能で、ターゲティングに含めたり除外したりできます。

      • アプリで商品を販売している場合は、アプリをインストールしたユーザーからカスタムオーディエンスを作成し、これらのユーザーを「潜在的な顧客を見つける」オーディエンスから除外することをお勧めします。

  4. 広告セットの残りの設定(予算・スケジュール・入札と最適化の設定など)を行います。


広告単位

  1. 「商品」でカタログを選択し、以下から1つ選択します。

    • すべての商品:標準設定で選択されています。

    • 商品セット

    • 商品を指定する

  2. 動画ショッピング広告のキャンペーンで表示したい動画の種類を決めます。

    • シングル動画:既存の動画アセットをアップロード / ライブラリから選択 / 新規作成から選択できます。

    • シングル動画:既存の動画アセットをアップロード/ライブラリから選択/新規作成から選択できます。(Pangleのみ)

    • カタログ動画:作成した動画パッケージを選択します。

      • または、「すべての動画デザイン」を選択します。このオプションでは「動画URL」項目からカタログに追加した動画を優先し、商品に利用できる動画がない場合は、カタログの動画パッケージを使用します。

    • カタログカルーセル:カタログ画像で広告を作成します。1つのカルーセルフォーマットで、2から20点の商品が表示されます。

  3. ウェブサイト広告主の場合、「動的誘導先」を有効化し、ビジネスにより良い成果をもたらす可能性が高いものに応じて、潜在顧客をランディングページまたはTikTokインスタントページに誘導します。

  4. アプリで商品を販売している場合は、「ディープリンクタイプ」を選択します。

    • 設定したディープリンクをカタログ内の各商品に使用するには、「商品のディープリンク」を選択します。

    • 広告セットに適用されるディープリンクを入力する場合は、カスタムリンクを選択します。

    • 次にフォールバックの種類を選択します。これは、ユーザーがアプリをインストールしていない場合の誘導先を設定します。

  5. キャンペーンを公開します。


Content