広告を設定
Last updated, 2023 年 3 月

始める前に: キャンペーンの広告目的と広告セットの選択は、広告作成モジュールのフィールドに影響を与えます。


TikTok広告マネージャーは、キャンペーン、広告セット、広告の3つの部分から構成されています。キャンペーン・広告セットの作成後、「次へ」をクリックすることで広告作成ページに移動します。広告作成はとても簡単です。独自に編集した動画や画像をアップロードするか、TikTok広告マネージャーのクリエイティブツールを使用して注目を集める広告を数分で制作することができます。


TikTok広告マネージャーは静止画と動画の2種類の広告フォーマットをサポートしています。広告フォーマットの規定や仕様は各プレースメントにより異なります。詳細は、静止画規定と動画規定の記事をご覧ください。



TikTok広告マネージャーで今すぐ広告を作成するのに役立つ、以下の動画をご覧ください。


ステップ

備考: 各広告セットの広告数上限は20個です。


この記事の残りの部分では、以下のアニメーションに見られるように、広告作成モジュールの各セクションについてご説明します。


Set up an Ad-instructions-GIF

手順1:広告名を入力する

使用したい広告名を入力してください。これにより、広告セット内の広告を区別しやすくなります。広告名はお客様の参照用であり、広告の一部になるわけではありません。


備考: 広告名は、512文字まで対応しています。

手順2:広告フォーマットを選択する

広告フォーマットを選択します。TikTokは動画広告のみをサポートしていることにご注意ください。キュレーションアプリ(TopBuzz / BuzzVideo / Pangle)では、静止画広告と動画広告をサポートしています。

手順3:広告の詳細を入力する

メディアの追加

メディアのアップロードには、3つの方法があります。

  1. ​•コンピューターから追加:コンピューターから直接メディアをアップロードする方法です。

  2. ​•​アセットから追加:既存の広告に使用されているメディアはアセットに自動的に保存されています。これは、自動でアセットに保存されます。

  3. ​•​動画作成ツールの使用:動画作成ツールを使用することで、魅力的な動画を簡単に作成できます。ここでは「動画テンプレートを使用」または「スマートムービー」を選択いただけます。

  • ​テンプレートの使用:事前に承認された既存のテンプレートを使用して、既存の画像に基づく動画広告を作成します。テンプレートの使い方の詳細は、「動画作成キット」を参照してください。 

  • ​◦スマートマイクロビデオ:システムがクリエイティブを自動的に分析して、プロ並の編集動画を作成できるツールです。

  • スマートビデオサウンドトラック - 音声なしで動画をアップロードし、スマートテクノロジーを使用してバックグラウンドミュージックを生成します

サムネイルの選択

カバー画像の選択は、注目を集めるために重要です。独自のカバー画像をアップロードするか、動画内よりあらかじめ選ばれた画像を選択できます。動画の尺に基づいて、最大8枚のキーフレームから選択できます。

テキスト&リンクの入力

メディアを広告に追加したら、広告と一緒に表示する以下の要素を入力します。


  • ​表示名:これがブランドのアイデンティティとなります。宣伝するブランド/商品/ウェブサイトまたはアプリの企業名と同一の名前を使用してください。

  • ​テキスト:このテキストは広告クリエイティブの一部として表示され、視聴者に宣伝している内容を明確に伝えるために表示されます。

  • ​誘導アクション:広告を見たオーディエンスにアクションを促します。利用可能なCTAの一覧は以下の表をご覧ください。

  • ​プロフィール画像:広告クリエイティブに表示されるブランドの画像です。

  • ​URL:広告によりトラフィックを獲得したいウェブサイトのURLを入力してください。こちらは特定の目標を設定した場合にのみ利用できます。

使用できる誘導アクション(CTA)

ダウンロード

もっと見る

ストアを見る


今すぐ予約


今すぐ購入

お問い合わせ

今すぐ申込


お試しプレイ


今すぐ動画を見る

今すぐ表示

値段を調べる


興味がある


今すぐインストール

公演時間を調べる

今すぐ体験


今すぐ予約注文


購読

今すぐチケットを入手

今すぐ視聴

続きを見る

今すぐ注文

新規登録

クリエイティブのプレビュー

ここからは広告のプレビューを行います。こちらはすべてのデバイスに共通した広告プレビューになります。実際の広告表示はユーザーが使用しているデバイスや通信環境によって調整されます。


配信後の広告表示を確認するには、すべての広告を実際のデバイスに表示させてプレビューを行ってください。プレビューの詳しい手順については、広告をプレビューする方法をご覧ください。


手順4:追跡リンクを追加する

広告配信成果のデータを追跡するために、関連ピクセルまたは第三者トラッキングURLを追加してください。



広告の作成が完了したら、[送信] ボタンをクリックして広告を作成します。その後、[追加] ボタンをクリックして別の広告を作成することもできます。


備考:「送信」をクリックすると、広告審査が開始されます。


Content