広告セットの作成
Last updated, 2024 年 5 月

TikTokの広告の構造は、「キャンペーン」・「広告セット」・「広告」の3つの部分から構成されます。またキャンペーンは1つ以上の広告セットを含みます。キャンペーンを作成したら、広告セットを設定する必要があります。

広告セットごとに、以下を定義できます。

  • ​プレースメント

  • ​クリエイティブタイプ

  • ​ターゲットユーザーリスト

  • ​予算とスケジュール

  • ​入札方法と最適化

注意:

  • ​広告セット名は、512文字に対応しています。

  • ​キャンペーンごとに広告セットを999個まで作成できます。

ステップ1:プレースメント

広告セットを作成する際、広告を表示する場所を選択できます。広告が表示される場所を「プレースメント」と呼びます。弊社システムがすべてのプレースメントの中からより多くのオーディエンスにリーチすることができ、トラフィックを促進できる最適な広告配信をおこなう「自動プレースメント」の選択をお勧めしています。

  • ​自動プレースメント:自動プレースメントを選ばれた場合は、弊社がTikTok広告マネージャーにおけるプレースメント全体を対象に配信を最適化します。

  • ​手動プレースメント :手動プレースメントを選ばれた場合は、広告の表示場所を手動で選択できます。

  • ​ブロックリスト(Pangle):ブランドセーフティの保護を確保するために、望ましくないメディアプレースメントをPangleのブロックリストに追加して、広告が表示されないようにすることができます。ただし、これにより広告のリーチが減少します。Pangleを使用したブロックリストは現在、日本でのみ利用できます。

    • ​手動プレースメントと自動プレースメントの比較については、「 ブロックリスト 」をご確認ください。

ステップ3:クリエイティブタイプ

自動クリエイティブ最適化

ダイナミック広告をオンにすると、クリエイティブアセット(画像、動画、広告テキスト)の組み合わせをシステムが自動的に生成し、パフォーマンスの高い組み合わせのみを配信することができます。広告作成の際にクリエイティブアセットをアップロードすることができます。

ステップ3:配信対象

TikTok広告マネージャーの配信対象には、 カスタムオーディエンス または 類似オーディエンスの作成・除外を含む多数のオプションが用意されています。デモグラフィック(年齢、性別、言語を含む)、興味や行動ターゲティング、デバイスなど、広告を視聴するオーディエンスを絞り込むためのオプションがあります。ターゲティングオプションの完全なリストについては、「広告ターゲティング」の記事をご確認ください。

ステップ4:予算とスケジュール

予算とスケジュールセクションでは、広告のタイミングと予算をお選びいただく必要があります。

  • ​予算: 「日予算」(20米ドル以上)と「通算予算」(20米ドル以上)のどちらを設定しても、広告セットの広告費用が予算を超えることはありません。

  • ​スケジュール:スケジュールでは、広告の開始および終了時期を設定できます。選択した日付の範囲内で広告を配信するか、終了日を設定せずに継続的に広告を配信できます。

  • ​掲載スケジュール: 1日のうちの特定の時間帯を選択できるオプションです。選択できる範囲は30分から24時間の範囲です。

    • ​「全日」を選択した場合、広告は予定されたキャンペーン期間の1日中配信されます。

    • ​「特定の時間帯を選択」を選択した場合、予定されたキャンペーン期間の特定の時間帯に広告が配信されます。

      • 注意: 「特定の時間帯を選択」のタイムゾーンは、アカウントで設定されたタイムゾーンに基づきます。

ステップ5:入札と最適化

入札プロセスと最適化オプションを選択し、サードパーティートラッキングリンクを入力して広告のパフォーマンスを監視できます。

注意:現在、CPM入札は、Ressoのみで利用できます。

  • ​最適化の目標: 「コンバージョン」、「クリック」、「リーチ」の3つから最適化の目標を選択します。デフォルトで目標が設定されているキャンペーンもあります。

  • ​請求イベント: 課金イベントはシステムが「最適化目標」に基づいて自動的に設定します。

    • ​最適化目標が「リーチ」の場合、請求は「 CPM 」(インプレッション単価)として行われます。

    • ​最適化目標が「クリック」の場合、請求は「 CPC 」(クリック単価)として行われます。

    • ​最適化目標が「コンバージョン数」の場合、入札方法は「 oCPM 」(最適化インプレッション単価)になり、支払い方法は CPMになります。

    • ​詳細は、「 TikTok広告マネージャーでの入札方法」の記事をご確認ください。

  • 入札タイプ「スタンダード」モードは、平均成果単価が配信期間を通して入札価格内に収まるように調整するため、システムが成果単価をより厳格に管理する傾向があります。

  • 入札:表示回数1,000回、クリック1回、またはコンバージョン1件あたりのお支払い希望額を設定されると、弊社のアルゴリズムが広告主様の入札に基づいて広告を配信します。

  • 配信タイプ:広告予算をどのように消化するかを決定する、2つの異なる広告配信戦略があります。「標準」または「加速」のいずれかを選択できます。

    • ​「標準」:広告予算はスケジュールされたキャンペーン期間中に均等に消費されます。

    • ​「加速」:予定されたキャンペーン期間中に広告予算を可能な限り早く消費します。

    • ​詳細は、「 配信タイプ」の記事をご確認ください。

Create an Ad Group-Bidding & Optimization-GIF

注意: 広告セットの作成後は、開始日、最適化目標、コンバージョンイベント、およびスマート最適化の変更はできません。

広告セット設定を完了したら「次へ」をクリックして、「 広告を作成」の記事をご確認ください。

Content